2017 / 09
≪ 2017 / 08 2017 / 10 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.13

基本情報技術者試験

情報処理技術者試験の一つ。

開発系の情報処理技術者の登竜門として位置付けられる。

基本情報,基本情報処理と言われるときがある。

「情報処理の促進に関する法律」第7条に基づく国家試験

4月(春期)と10月(秋期)の第3日曜に試験がある。
試験区分

春・秋両方実施
初級システムアドミニストレータ試験(AD)
基本情報技術者試験(FE)
ソフトウェア開発技術者試験(SW)(平成17年度より)
春実施
システム監査技術者試験(AU)
テクニカルエンジニア(データベース)試験(DB)
テクニカルエンジニア(システム管理)試験(SM)
テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)試験(ES)
テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験(SV)
秋実施
システムアナリスト試験(AN)
プロジェクトマネージャ試験(PM)
アプリケーションエンジニア試験(AE) 
テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験(NW)
情報セキュリティアドミニストレータ試験(SU)
上級システムアドミニストレータ試験(SD)

旧情報処理技術者試験

情報処理技術者として第一種・第二種の区分がある。

第二種が現在の基本情報技術者に相当する。
第一種が現在のソフト開発技術者に相当する。
また、現在のテクニカルエンジニアに相当するものとして下記の試験も実施されていた。

ネットワークスペシャリスト → テクニカルエンジニア(ネットワーク)
データベーススペシャリスト → テクニカルエンジニア(データベース)
システム運用管理エンジニア → テクニカルエンジニア(システム管理)
マイコン応用システムエンジニア → テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)

 

作りかけのHP

大人の幼稚な遊び場

ネットサーフィンは楽しいな♪

阪神ファン銀次郎のブログ

俺のサイン読み

副業deお小遣い♪

スポンサーサイト


この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。